あまた流お・も・て・な・し

*English translation below

あまたの外国人スタッフがホストをつとめるインターナショナルパーティ「So you want to be a Game Dev? International Party!」(「So you!」)が、6月8日に開催されました。

「So you!」は、日本のゲーム会社やゲーム開発に興味がある方の「知りたい!」「聞きたい!」にお答えする交流イベント。
企画から準備、集客から当日の運営までのほとんどをあまたの外国人社員が行います。
初の試みにもかかわらず、30名を超えるみなさまにお越しいただけました。
 
パーティは18:30にスタート。
ピザをつまみながら思い思いにトークする、まさにホームパーティといったなごやかな空気に包まれていました。
徐々に来場者も増え、20時過ぎには会場となった社内会議室は満杯に。
そしてMCの挨拶、会社紹介と続き、エンディングのじゃんけん大会で会場の盛り上がりはピークに。
2時間半のパーティは、熱気あふれるままおひらきとなりました。

参加したみなさまからは
「楽しかったー!」
「また機会があったら参加したい!」
「日本の会社が外国人向けのイベントをやるのはめずらしいし、面白いよね!」など、
うれしいコメントが寄せられました。

ご来場いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

「So you!」は今後も半年ごとに開催したいと考えています。
次回も遊びにきていただけるように、新しい出会いが増えるように、さらにパワーアップした内容でお届けいたします。
ご期待ください!

(人事企画部)

AMATA-Style Omotenashi

On the 8th June, the AMATA team held an international party hosted by our foreign national staff, titled “So you want to be a Game Dev? International Party! (So you!)”.

So you! is a social event for people interested in Japanese gaming society and game development, and aims to answer the questions of those who want to find out more about the industry.
The event was almost entirely organized by our foreign national staff, from planning to preparation, advertising for guests and running the event on the day.
Despite it being our first time holding an event like this, over 30 participants came along to the party.

The party got started at 18:30.
The room was filled with a friendly, house party atmosphere, with the conversation flowing over slices of pizza.
The guests kept coming, and by around just after 8 o’clock our meeting room was packed with people.
Finally, after some words from the host and an overview of our company profile, the excitement reached its peak as the party was rounded off with a janken (rock-paper-scissors) tournament.
From start to finish, the 2 1/2 hour party was a fun-packed success.

The participants commented,
“It was so much fun!!”
“I’d love to take part again if there’s another opportunity in the future!”
“It’s really interesting—it’s unusual for a Japanese company to organize events for foreign nationals!”

Thank you so much to everyone who came to the party!

We’re hoping to keep on hosting So you! in the future, on a twice-yearly basis.
To make sure the party continues to attract plenty of guests, and help make more connections with new people, we’ll be including even more exciting activities and contents for the party next time.
Watch this space!

(HR & Planning Department)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください