品川区「しながわドリームジョブ」授業で代表高橋が講師を務めました

 

 

2020年1月30日に品川区立後地小学校にて、6年生の生徒の皆さんに代表の高橋が「ゲームを作る仕事」について話をしました。

子どもたちが、様々な分野で活躍している地域の大人たちの話を聞き、自分の将来について考え、夢を実現させるための具体的な方法を学ぶ授業、「しながわドリームジョブ」の講師としての訪問です。
引用:https://www.city.shinagawa.tokyo.jp/PC/press_release/press_release-2016/hpg000027484.html

 

 

ゲームを作る仕事に携わる職種の説明や、ゲームを作る仕事に就くにはどんなことが大事なのか等スライドを用いて話をしました。

質問タイムでは、「ゲーム作りで大切にしていることは?」「いつも何時に帰れますか?」など生徒の皆さんから沢山の質問が寄せられました。

高橋からの問いかけに対して生徒の皆さんが元気よく答えてくれるシーンや笑いもあったりと終始和やかな雰囲気でした。

 

(あまた広報担当)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。