AMATA CONFERENCE 2020 SPRINGを臨時開催しました

あまたでは、「AMATA CONFERENCE」という総会を半期に一度開催しています。通常は夏と冬に開催していますが、2020年5月19日(火)に「AMATA CONFERENCE 2020 SPRING 特別編」をオンラインで臨時開催しました。

AMATA CONFERENCEって?

経営状況や各部署の活動状況などについて全従業員で共有する、半期に一度の総会です。 雇用形態も一切関係なく、東京、札幌で働くあまたの全従業員が1つの会場に集まります。 現状共有だけでなく、あまたに貢献したチームや個人を表彰する時間も設けられており、お互いを労い、称賛する場でもあります。 このように、様々な側面からあまたの「今」と「これから」を全従業員で共有する総会が「AMATA CONFERENCE」です。 また、「AMATA CONFERENCE」終了後には懇親会(任意参加)が開催され、従業員同士食事をしながら親睦を深める機会として活用されています。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い発令された「緊急事態宣言」に伴い、弊社でも4月から基本的に在宅での勤務が続けられており、新入社員はもとより、チーム外のスタッフ同士が顔を合わせる機会も激減しています。そのような状況で、会社自体の状況や、これからの方針がどうなっていくのか不安を覚えるスタッフも少なくありませんでした。そこで、「AMATA CONFERENCE」を臨時開催し、全従業員へ代表の高橋から直接、経営状況や、今後の方針について共有されました。

特別編となった今回の「AMATA CONFERENCE」は、初のオンラインでの開催となりました。テーブル移動ができるWEB会議システム「Remo」を利用して、プレゼンテーションを視聴し、その後はテーブル上でスタッフ同士が懇談するという形をとりました。その様子を少しご紹介します。

1.開会、2020年4月入社メンバーの自己紹介

まず、初めてオンラインでの開催となったので、人事総務スタッフから「Remo」の会場についての説明・注意事項の紹介がありました。また、新入社員の皆さんはまだ他のスタッフ達と直接会うことができていませんでしたので、ここでの自己紹介となりました。

進行担当も自宅からの参加となりました。

2.代表高橋からの現状報告・今後の方針紹介

通常の「AMATA CONFERENCE」同様に、決算報告や各チームの状況、今後の方針についての発表がありました。

3.質疑応答、閉会

今回の質疑応答は、発表中に疑問に思ったことをチャットで質問しておき、質疑応答時間にまとめて高橋が答えるという形になりました。これはオンラインならではの良いところで、通常の「AMATA CONFERENCE」よりも質問が多く寄せられました。

4.オンライン懇親会(任意参加)

通常の「AMATA CONFERENCE」では飲食を伴う懇親会を開催していましたが、今回はオンラインですので、「Remo」の機能を使って、テーブル単位で歓談となりました。いろいろなテーブルを回って、久しぶりに同僚の顔を見てお話できたのは楽しかったです。

AMATA CONFERENCE 2020 SPRINGを終えて

長期にわたる在宅勤務で、一人で不安に思ってしまったり、逆にもうずっと在宅勤務にしたいと思ったり、様々な思いを抱える中で、会社の指針がこのタイミングできちんと示されたことは私個人としてもとても頼もしく感じました。あまたのカルチャーでもある「チームあまたで大きな成果を達成する」ために「問題解決へ取り組む」姿勢が実感できました。次回の「AMATA CONFERENCE」は夏開催予定です。その時に会社やスタッフ達がどのような状況になっているか、今から楽しみです。

広報担当AT

 

おすすめ記事はコチラ↓

※あまたでは一緒に働いてくれる仲間を募集中です※

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。