あまたのたなばた~2019~

皆さんこんにちは!
「あまたの織姫」こと、ブログ編集担当です!

7月7日は「たなばた」でしたね。
皆様はどのようなお願い事をされましたか??
あまたでは毎年、社内に笹を飾り、各々が好きなようにお願い事を書くというのが恒例になっています。

今年は、あまたの仲間たちがどのようなお願い事をしたのか、
数日遅れではありますが、少しだけ、皆様にお見せしたいと思います。

どんな素敵なお願い事があるのでしょうか・・・??ワクワクしますね!!
どれどれ・・・

フルマラソン!この暑さの中なかなかストイックな!頑張ってください。
陰ながら応援しています!



……これは織姫が何かセッティングした方がいいのでしょうか…、考えときます!

既に願いが叶っている方もいるようですね!(よかったです。)
その隣には、「ゲーム開発会社」ならではのお願い事もありました。
「無事リリース」こちらは本当に切実なお願いですね。全力で祈ります。

「皆と仲良くなれますように!」いいですね!(^^)/
あまたは従業員急増中で現在は250名以上と、本当に沢山のスタッフがいますので、
確かに「みんな」と仲良くなりたいですよね。
ちらりと写るピンクの短冊…こちらに関しては残念ながら織姫管轄外のお願いになりますかね…。祈っておきます!!!!

「全力で課金!」勢いがすごいです!推しへの溢れんばかりのアツい思いが感じられます。


こちらはドイツ語の短冊です。
あまたには様々な国籍のスタッフがいるので、日本語以外の短冊もあります。

「Auf ein guten Erfolg für unser liebes Kind LL」
「私たちの生み出したLLが良い形でリリースできますように。」

というような意味になるそうです。
LLとはあまたが力を入れて開発中のVR脱出アドベンチャーゲーム『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』の事です。
短冊にある「liebes Kind」とは、ドイツ語で「私たちの子供」というような意味なのだそう。
子供のように大切に生み出した『Last Labyrinth』という事ですね。
制作スタッフの強い思いが感じられます。
『Last Labyrinth』は2019年秋発売予定です!ご期待ください!


安心してください!!7月7日を過ぎましたから、もうイケメンですよ!!!


「頼りになる優秀なゲームデザイナー」、素敵です。きっとなれます。
日々の積み重ねですね。応援しています!

 

‥‥‥‥!??


1枚だけ気合の違う短冊が!!!??
短冊へのお願い事は「言い切る」と叶いやすい!という話があるのは皆様ご存知でしょうか?
この短冊、「言い切り」かつ、与えられたスペースを最大限に使うスタイル!
叶えざるを得ない、凄まじいパワーを感じます。
よく見ると隣の青い短冊も熱意がすごい!
このゾーンへの長居は危険ですね…い、祈ります!!

最後にホッとする短冊はないものか、織姫、探しました。


「周りの人の幸せを祈る」短冊がありました。
短冊から後光が差すのではないかと思うくらい素敵なお願い事ですね。
私も、皆様の願いが叶う事と、幸せと健康を心から祈っております。

この他にもたくさんのお願い事がありました。
一部しか紹介出来ないのが悔やまれますが、どれも個性豊かで面白く、見ていて飽きないお願い事ばかりでした。

こんな感じであまたでは、毎年みんなで「たなばた飾り」を楽しみながら、たなばた時期を過ごしております。
たなばたの時期は地域によって異なりますが、あまたには札幌スタジオがあるので、北海道のたなばたである、8月7日まで「たなばた飾り」をし続けます。

札幌スタッフのお願い事なども増えたらまた「第二弾たなばた記事」を公開しようと思います。
お楽しみに。

(あまた織姫)

おすすめ記事はこちら


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。